印字検査装置
VM-150

多様な機能搭載で、印字品質を保証

特徴

従来機種に比べ性能向上

2.2GHz画像処理エンジンと高感度CMOSデジタルカメラ採用により、検査処理時間が従来機種に比べて約1/3に短縮されます。また、USBメモリを接続することで生産中の画像保存ができ、日々の記録を保存できます。

操作画面と検査画面が一体化

1台の操作パネルから、印字データ・検査設定データそれぞれのデータを同時に設定できます。

多様な検査機能

・ワークの位置ずれにも対応できる位置ずれ検査ができます。
・暗号化されたカレンダ(年月日時分)の検査が出来ます。
・文字高さ検査機能により、文字伸びや縮みの検査が出来ます。

バーコードリーダ機能搭載

コードモジュール機能で、バーコード・2次元コードの照合検査ができます。

複数カメラ搭載で同時検査が可能

1つのコントローラで最大2カメラを搭載して同時に検査ができます。また、異なる撮影タイミングで検査が可能です。

製品仕様

型式
VM-150
カメラ
標準としてCMOS方式
2カメラ同時並行検査が可能
検査方式
文字登録辞書との照合検査
検査範囲
幅50mm × 長さ50mm
品種登録数
200
検査画像登録数
本体部(内蔵メモリ)で約1,000枚
外部USBメモリで約60,000枚